スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメ人間的出来事 

近所のパン屋でパンの耳が袋パンパンにいっぱいに入って¥100で売ってるんです。
お犬達が泣いて喜びそうだわー、たまには買ってあげようと買いました。お犬用にね。
食パンというよりはデニッシュに近くてバターたっぷりの生地で普通に食べてもおいし・・・・。

ムラムラ。

利用しすぎのクックパッド、「パンの耳」で検索。
おおお、すごいヒット数。
ラスクはできるの待てないから、すぐできるこんなんをムクっと作る。
Cpicon パン耳カリカリ by pooh

美味しい~。
王子と争うようにパリパリ。

というわけで、お犬ようだったはずなのに、半分くらいは人間様の胃袋へ。
不満気なお犬達。
美味しすぎて、3回くらい作っちゃった。昭和の子みたいで、えらい経済的おやつでいいねこれ。

こないだこんなダメ人間っぽい出来事が。

図書館の本が弁償になりました。人生初。
激しくじゃないんだけどちょっと水に濡れたっぽくシナシナなっちゃってて。
最初は、ホントに記憶になかったんで、「私じゃないと思います」て言ったんだけど、あ、もしかして・・・って段々思ってきて。借りた日が雨で持ち歩いてたからかなあと。
図書館の人もこっちがはっきり認めないとなかなか、強くは出れないみたいで、うーんどーしましょーって迷ってて、なんかやっぱり自分な気がしてきたんで、じゃ、弁償しますよってなったんですけどね。

だって早く引っ込めたかったし。
このタイトルなだけに。
少年ではなく

エロ小説じゃないわよ。
石田衣良作品は結構読むんです。

図書館の本の弁償って、お金払うんじゃなくて買ってくるのね、同じ本を。
探して買って来ましたよ、本屋で「娼年」を検索して。
弁償する本が娼年ってなんだかなあ・・・。
ちなみにせっかくなんで、古い方はもらってきました。私の愛読書にするか・・。
はぁ、大人の女?としてなんだかやるせない出来事でした。

それ以来、図書館で借りる本、持ち歩くのビニールバッグに入れたりしてヒジョーに神経質になっております。
スポンサーサイト

コメント

きゃー♪

めっちゃ美味しそう~v-238油で揚げるよりもパパッと出来ますねっ♪

中学生の時に、石田衣良さんの「約束」を読んで、泣きました。もう、グッスングッスンなっちゃって。
「娼年」は、まだ読んでないんです。
学校の図書館に買ってもらうのもなんかアレだし、自分で買うのも恥ずかしいし・・・

図書館の本はまだやったことないのですが、雨の日にカバン(スクールバック)がびっしょびしょになっちゃって、教科書たちがミルフィーユになったことがあります。新学期がはじまってすぐだったので、1年間その教科書開く度にブルーになってました(泣)

→ももさん
美味しいですよ、これ。
約束とかはよかったよね。
あれの調子で読むとこれはちょっとももさんにはまだ早いかもですよ?
読まなくていいよ(笑。

あー、なかなか辛いですねー、教科書ミルフィーユは。
カバンビチョビチョも革だと辛かったような記憶・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chompu.blog33.fc2.com/tb.php/814-5b00d1f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。