スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館②変われば変わるもんで 

義母がものすごい家事のできる人で。
家のなか常にきれいなんですよ。
どこの引き出しあけても、冷蔵庫あけても全てきれいなの。
うちなんて、お客さん来たら、『リビング以外の部屋は開けてはならぬ、何か住んでるから』て忠告必要なのに。
その環境で育ってきたとーさんが、今の家をどう思ってるかは・・・。
つかその家から、我が家に帰ってくると、どこもかしこもちらかってて、もういやー!!てなるわけで。
エンドレスお片付け。
目標は「いつでも人が呼べる家。」

2日目は雨で昼間は家に引きこもり。
あ、王子は義両親とちょこちょこ出掛けてましたが。

私の両親も義両親とも助かるなあと思うことは、やたらとおもちゃを買い与えないとこ。
この日もトイザラスの前通ったとき王子がなんか言ったらしいんだけど、
「何買っていいか分からないから、買わなかったわよ。」て。
そのブン、誕生日用ってことで現金でくれるんです。そのほうがホントにいいです。

で、夜は親戚一部と、会食。

しっかし、子供生まれるまで、義両親の親戚と食事なんて超苦痛だったわけで。結婚式んときなんか顔の筋肉おかしくなるくらい疲れたわけで。
義父、義母とも6人兄弟で誰が誰だか分からないし。

が、王子がいれば、「カニ?やった、行く行く!」て感じで。

子供さえいれば間が持つんです。

構えないで行けるようになったなあ。
ついでに皆が王子の相手してくれればいいなあとか思うし。
大体、王子がいなかったら、とーさん抜きで義両親んとこ泊まるってのもなかなかないだろうし。

この日は、義母(末っ子)の兄弟なんでみんな年輩。
王子は粘土のケーキで皆さんをお出迎え。

王子も調子にのりまくり
サイズ変更RIMG0003

「どーもボケてきたから、刺激与えたほうがいいんだ」て、義両親。
私、何回、同じこと答えたかしら。
「東京の子は言葉がきれいでかわいいねー」て、10回くらい聞いた。
手先を使う粘土を王子とやったらいいですよ。なんて私は言えない。

刺激みたいよー。子供の動きは。
「楽しませてもらったから」て、後日お小遣いが舞い込みました。ふふ。
スポンサーサイト

コメント

おかえりなさいまし。無事のご帰還なによりです。ぱんつどうしますた??

そ、そ、年寄りには子供が何よりの薬ですよ。うちの両親もこき使ってます。
顔の筋肉痛くなるのわかります。
でも子供産むとか、年のせいかは不明ですが、嫁もふてぶてしくなりません?
一生懸命笑っていただんな実家にて、
今や息子ジジババに託し、鼻くそほじくって寝てますよ、あたくし。いやな嫁だろうな・・・。そう思うと母さんはえらいざますよ、ほんとに。

かあさんお疲れ様でしたー。

私も今年子連れで旦那の実家(3年ぶり)帰ってかあさんと同じく、あんなに苦手な空間だった親戚の集まりとかが子連れだととんでもなーく楽であることに初めて気付きました。
遊んでくれるのが友達じゃ気を遣うけれど旦那側っていったって、身内は身内ですもんね。
帰りしなにはお小遣いもたんまりでした。

私もリビング以外は開かずの間の女主人ですが、義母は私以上に片付けできない人で土地柄もあるかもだけど、嫁孫をお迎えする態勢?なんかほぼ皆無だからとーさんちの実家みたいにあんな豪勢な食べ物も出てきません!
でも例え出てきてもかあさんみたいに旦那抜きで帰省なんてありえないからやっぱりかあさんのこと尊敬します。

そうそう、
パンツどうしたんですか。

私も言い出せないタイプです。今年は圧縮袋に入れて持って帰ってきました・・・・。


→まみさん
ただいまです。
おぱんつ洗いました。お風呂んとき、コッソリ。お風呂も王子けっこう入れてもらってたんでゆっくりできたんで。
孫ってのはそんなに可愛いもんかねえ。
なるねーなるねー。どんどんふてぶてしくなるねえ。子供産むと怖いもんなくなってくるからじゃない?
私もけっこう暇さえあれば寝たりしてた。鼻くそはあれだけど。
私もいい嫁ではないよ、なーんもしないもん。とりあえず王子は連れていくけどね。連れてったらお任せ。

→ういさん
ありがとうございまーす。
ねねね、気付けば大丈夫になってますよね。また子供が大きくなってきたら苦痛になるのかな。
身内だとみんな可愛がってくれますしね。

あら、同類?
すごいんすよ、うちの義母は。家事は完璧。まあ、たまにだから豪勢にもしてくれるみたいで。普段は質素だよてとーさん言ってます。
うちの義両親はなんつーか私に文句とか全く言わない人たちなので私もとーさん抜きで行けるのかもです。

圧縮袋て・・・。なんかよけい匂いが圧縮されてそうなんすけど。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chompu.blog33.fc2.com/tb.php/774-13b2b59d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。