スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のコラボレーション 

昨日の日曜は王子が風邪気味だったんで、ウダウダしてまして。

サイズ変更RIMG0020

犬と遊んだり 
再露出サイズ変更RIMG0017

かっこいー。
サイズ変更RIMG0025_2.


夜はタイ料理が食べたくてムラムラしてて。
昨日、久々に夜行った、ディープなタイ料理屋にて王子に出してくれたお皿。

200805251857000.jpg


夢のコラボ

日本では絶対売ってないよな、これ。
王子は喜んでたよ?

タイ人がやってるようなタイ料理屋は(東南アジア全般か)、子供にヒジョーに優しいので子連れでも行きやすくてお勧めですよ。
王子はこの日はバミー(中華麺)に食いつく。
砂糖を入れて食べるのが新鮮らしく(そらーそうだな)、楽しんでました。

でもって想い出したんだけど、タイ料理とかってヒジョーに融通がきくの。屋台とか食堂とかでもももちろんね。
「辛くしないで」とか
「パクチーぬいて」とか、
「○○を多めにいれて、○○は少なめで、すっぱめで」とかすっごい注文できるんすよ、タイって。
この日もプー・パッポン・カリー(蟹のカレー炒め)頼んで、子供も食べるから辛くしないでっつったら、そのまんま厨房に伝えてくれてた。
まだタイ語話せないときタイ旅行で行ったとき、ファーストフード店で甘くないアイスコーヒーが欲しいって言ったら(この頃のタイのアイスコーヒーが激甘)、わざわざ作ってくれたんだよねえ。今思うと、あれとかってタイらしいよなあ。
行きたいよぅ。
『バンコク往復航空券¥25000』とかってなってて、お!と思うと、小さく
「燃油チャージ別途¥25000」とかってなってるのよね。くはー。
スポンサーサイト

コメント

コメント2度目でっす

融通がきく、っていいですよねえ。
マニュアル化された飲食店ほどサビシーものはない。
以前、某パスタ屋(チェーンかフランチャイズかわからないけれど、あちらこちらに沢山ある店舗)で食事した時の話ですが。
そこはカルボナーラに生の黄身が乗っかってるんです。
友人が『黄身は乗せないで』ってリクエストしたら『在庫管理云々や本社の規則で、できません』って言われて。
結局、自分で取り除いてくれって小皿を渡されてましたよ。
なんだかなあ…。

お久しぶりです。
王子様幼稚園にも慣れたようで良かったですね^^

ところで、あたしのいる小さな会社がタイに手をのばし中なのです。
そのおかげで、毎月タイへの航空券を探すはめになっているのですが、
あたしは海外旅行はとーーーい昔に一度きりでさっぱりわからなくて。
とりあえずHISで購入しているのですが、30000円くらいに燃油サーチャージと空港税でプラス30000円くらいにやっぱりなっちゃうんですよね。チョンプー母サマの書いてあった金額のほうがお安いみたいですが、やっぱりコネ?みたいなのがあるんですか?バンコク行きの航空券が安いところをご存じでしたら教えてくださーい。
(あたしは行ってないのですが、毎回お土産が象のチョコで悲しいです)

→yukiさん
はは、日本ってそういうとこありますよね。帰国したとき、サービスはすごいと思うんだけど、融通のきかなさには辟易したことけっこうあります。
黄身はダメって・・・・。
ものすごく意味分からんすね(笑。
在庫管理なんて客の知ったこっちゃないすよね。

→tomocoさん
いやいや、コネとかじゃなくて(笑。
前に週刊誌の広告で全日空が出してたんですよ。正規割引運賃で¥25000て。
でも今HP見たら¥35000だったから記憶違いかしら?もしくは安いシーズンだったか。でも確か¥50000かーと思った記憶が。
HISで妥当な気もしますよ。
航空会社選ばないのであったら、もうちょい安いのありますねえ(選んだほうがいいと思うけど笑)
象のチョコってショボすぎ(笑。




ねーさん素敵です。
されっぱなしなところが、ツボです。
いいなー、ホッペをだるだるしたいです。ハァハァ

タイ料理のお店が近所にあるのですが、入ったことないんです。
でも拝見してると、子供でも食べれるメニューもありそうだし、
融通利かせてくれて、むしろよさげですね。
オーソドックスにいくには、何頼むのが無難なんでしょう?教えてほしいくださいー。

→べこままさん
イチオ、その後、とってました。ねいさん。そのくらいやる気はあるらしいす。

タイ料理、王子はもち米と、汁麺系ならガッツリ食べます。
クィッティオ(ビーフン)かバミー(中華麺)があるのでお好みで。
後は辛くないのはカオパット(炒飯、蟹入りがおススメ)とかパッタイ(焼きそばみたいの)なら子供もいけます。後は海老のさつまあげとか?この辺、辛くないし万人受けします。

私的にはヤム系(辛いすっぱいサラダ)ははずせないわけで。有名なヤムウンセン(春雨のサラダ)、後はソムタム(パパイヤのサラダ)辺りが無難でしょうか。
野菜なら空芯菜の炒め物~。
ごはんものは、バジルとひき肉を炒めたやつと目玉焼きのっけるやつが根強い人気があります。

すいません。語り始めるときりがありませんの。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chompu.blog33.fc2.com/tb.php/727-9859e654

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。