スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレてなぁい 

実家にると日頃読めない本など読みたくなるわけで。いや、読む余裕ができるわけで。ほらかーさん、背伸びしてVERYなども買ってましたが、そうだ!と思い立ち、こんなベタなの読んで見ました。
子育てハッピーアドバイス
なんとなく分かると思いますが、育児書とか読まないタイプなんすよ、自分。まあ、子育てに限らず。この手の本は読まんなぁ。

オレ流でいくから
20060820185328.jpg

でもベストセラーになるにはきっといいことが載ってるはずだし。
最近、王子の性格も扱いづらくなってきたし。
暇だし。
実家だし。
となんか、これを買う自分に理由付け。
20060820214003.jpg


内容はまあ別に分かってるようなことだったけど、ほほうとお勉強になったのが、

「怒っていい子と悪い子のタイプがある。」

ハイ、どんぴしゃり。王子、きつく叱ったりしてはいけないタイプとな。気が小さい、意地っ張りタイプ。ええ、宅のムスコ最近ものすごくナイーブちゃんなんですのよ?ちょっと注意するだけで、泣くんざますの。
こう見えても
20060820213733.jpg

普通に怒ってもきかんもんなあ。自虐に走るだけで。
だから、説明してやめさせる、そんなん必要みたい。

怖いなあ、と思ったのが、親がキレると、子供もそれを学習してキレる。そうだよね、親見て育つんだもんね。かーさんもたまにキレちゃうときあるけど、ホント気をつけんといかんなあと。いや、実際さ、子供を見ると親が分かるもんね・・。
20060820214925.jpg


あと王子の癇癪がひどくて自虐に走るのが、なんだかなあと思っていたのですが、そんなときは抱きしめてあげたほうがいいみたいですね。『痛いでしょ』って。で『~だから~なんだよね』みたいに説明する。
私、「またやってるよ」って放置すること多かったんですが、それ一番ダメダーメみたい。放置された感情が怒りに変わってそれが蓄積されるらしい。こえ。

心がけてやってみるようにしたんですよ。
そしたら減ったかも。

だからここ何日か怒ってないなあ。
怒るよりか、『ありがとう』って言葉がすごく効くらしく。これホントで、けっこう効くのですよ。
手をつないでくれてありがとうって言ったらつないでくれた。

というわけで、親の心がけ次第で、なんか王子も落ち着いてて、笑ってること多いよな気がします。
20060820214635.jpg

つか、自分のためにもイライラしないで生きて行きたい。シワ増えそうだから。笑い皺ならいいけどね。

目指せアデージョ。違う。
キレないキレイな母。

写真は実家近くの公園にてα100で撮影しました。
ヘタレくんはブランコが怖い
20060820215043.jpg



スポンサーサイト

コメント

あー、ウチも育児書関係は読まないタイプです(^^;)
まだまだ扱いにくいと思わないので多分頼らないと思うけど、、、
図書館で借りて見ようかな(セコ!)

初めましてでしょうか・・・?tamaさんの所からまいりました。
随分前から読ませては頂いてたんです。ただ今回のお話が凄く興味深くて。
確かに親が落ち着いてると子供ものんびり過ごせてたりしますよね。うちも今1歳6ヶ月ですが最近起こると直ぐ泣くようになってて。怒った後抱きしめるようにしてるんですが、親の私が余裕がないと放っておく事もあり、いけないんですね。本当に反省しました。
王子クンは笑顔がとても素敵なので笑ってて欲しいです。子供の笑顔って親の心の余裕のバロメーターかなって思いますもんね。

お!?買ったのね。
その本めっちゃ売れてるのよ。
売れているのにはワケがある?って本当なのね。
でもそれ以外の本はまぁそれぞれって感じです。
それより「きょうの猫村さん」の方がためになるかも。

私もこの本、半年くらい前に買ったんだけどちゃんと読まずに本棚の中に入れてたんだけどおとといフッと目についたんでじっくり読んでたとこよ。
ちょうど今くらいに読むとフムフムて感じで読めたし。
ウチも確実に怒ってはいけないタイプ。
怒るとうつむいて泣いちゃうし。
親の心がけ次第かぁ...気持ちに余裕がないとなかなか難しいけどねぇ。
でもやっぱり我が子が笑ってるとこっちも幸せな気分になるもんね。
私もキレない母目指してみるわ。

子供みれば親分かるってどーしましょ。
うちも姉弟ながら全然タイプ違います。
姉ちゃんは怒ってはいけないタイプ。
俺様全然平気なタイプ。

やんちゃな子に限って「叱ってはいけない子」
だったりするのだけど、まわりが理解してくれ
ないから大変なようです。

俺様の単純さに救われているな~と
しみじみ思いました。

この本すごく売れてるみたいですね。
ウチも「育児書」と言われるものは1冊もないので、書店でパラパラと見ただけなのですが
読んでみる価値はあるのかもしれませんね。図書館でリクエストしてみます。

昨日夕方にスーパーへ行ったら・・・キレてる親が多かったです。
夏休みだし、子供も調子づいてるのかなあと思いつつも公共の場で大声で怒鳴り叩いたりするのは見てる方としてツライです。

わたしも結構叱っちゃうのよー。で、後で後悔したり・・・。
最近はしかると「ごみんなさ~い、ごみんなさ~いぃ」って私が笑いかけるまで泣いて謝り続けるのよ。結構大きな声で。ご近所には「え?虐待???」とか思われてるかも?「ままおこるとこわい」とか言ってるよ。しくしく。たぶんうちのも叱っちゃいけない説明タイプなのか?というか、やっぱりどうしてだめなのか、説明したほうがいいんだろうね、どんな子にも。しかし疲れている時ってそういうのが非常に面倒くさかったりする。

おひさです。
もっと早くそんなこと教えてくれなきゃ~。
手遅れです。うち。
久しぶりの王子がすんごく
お兄ちゃんになっててビックリしました。
やっぱママに似て美形かしらねえ~( ̄ー ̄)

本屋でよく見かけるから
「ああ、売れてるんだなあ。」
と思いつつ、どうも手が出なかった本です。
育児書って言うと「私達は繁殖している」とか、まついなつきさん辺りなんで。(育児書…?)

うちも怒ってダメな子かしら?
もーう、すぐ泣く。それ見ると、余計イライラするし。
怒っていい子のタイプが知りたいなあ。
読んでみようかしら…。

さっそく明日にでも本屋に行ってみよー。(影響されやすい人です)
親がイライラしてると確かに子供にも影響しますよね。一時期私がイライラしてノイローゼなりかけてたときは殿、結構泣いてたなー。最近あんまり泣かなくなったけど。でも笑わんぞ。。。。こわーい顔してテレビ見たりしてる。もっと関わってあげないといかんなーって思いながら忙しいとついついテレビにまかせちゃうんだなぁ。

→あやさん
扱い辛いと思わないなんて羨ましい・・・。
でも魔の2歳児はもうすぐよ、ふっ。
そしたら思わず手が出るかもよ?

→ごんままさん
初めまして。
母親の気分が子供の気分のバロメーターですね。
父親は?まあいいや。
うちは怒るどころか注意でもなくんで、ひじょうに難しいです。
それだけいろんなことが分かってきたのかなあと思ってますが。
そうですねえ、自分が機嫌悪いと、子供もホント笑わないですもんね。でも疲れてるとつらいす。

→満月さん
うんハズカティーけど買った。
なんかね、親が安心するよなこと書いてある。でも確かに目から鱗のこともあるのよ。
ついでに、チョイ悪オヤジも買ってきてもろた。
バカウケ。男ってバカね。



→akkoさん
あら、偶然。私たちって一心同体少女隊。
そうそう、今くらいやっとフムフムって感じよね。赤ちゃんときだと分からんかもね。
余裕ね、そうよね、でもなんか怒らないほうが自分自身もイライラしない。怒った後って自己嫌悪になるじゃない。

→ゆきのじょうさん
あ、俺様・・・。
いや、一人目に特に言えることかも?つか要所要所のことですけどね。
そうそう、なんかやんちゃでもしかっていけない子いるみたいですね。よけいひねくれちゃうらしいすね。
単純にこしたことはないすね。
単純な男に育ってほしいす。

→barfyさん
もうちょっとたったら読んでみてもいいかも。
簡単に読めるし。
そうよねえ。人がいっぱいいるとこで大声で怒鳴るのもどうかと思うけど、気がつくとやってそうで怖い。
昔は信じられんと思ったもんだけど。

→masamiさん
え?そういうふうに見えないけどねえ。
彼もダメかねしかるの。
そうなのよね、やっぱ説明したほうがいいんだけど、どーしても先に言葉が出ちゃうときあるよね、ダメぇ!って。
疲れてるとねえ・・・。こっちも人間だしよう。

→くるさん
って誰よ?ってくるくるさんだよね。
お久。元気?お噂は聞いてますわ。
え?手遅れって、ムスメさんのほう?動くようになった?
ムスコ、旦那似・・・。

→とろさん
そうそう、売れてるらしく。2とかどんどん出てるでしょ。なんかタイトルがね・・・。
怒っていい子は、自信があって、積極的で、情緒的に安定した子、もしくはのんびしりたおおらかな子だそう。
どうすかね?

→ママちゃま
はは、影響されやすいな。
テレビもねえ、難しいよね。
私も見せちゃうしなあ。見ないくらい外に出てるのがいいのかもしれんね。でもテレビからけっこう言葉覚えてたりすんのよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chompu.blog33.fc2.com/tb.php/248-8b770708

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。