スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク⑤ 長い帰路 

帰国の日ですね。
3時間しか寝れないつーのに、うっかりとーさんが携帯のアラーム日本時間で設定して、寝てすぐ起こされましたね。

さよなら、バンコクなんて浸ってる暇もなく準備してコーヒーだけ飲んで出発。
王子が隙間にいろんなもん入れる傾向があるんでベットとかソファの隙間とかもイチオ確認して。

主役は
20060607165606.jpg

爆睡中。
このまま飛行機の中でも眠っていてくれますように。

空港までのタクシーはホテルの人に捕まえてもらったのですが、乗ったら「300バーツ」で長く待ったしメーターたおさないと言われた。外人相手にはよくあることですよ。ただ私がタイ語しゃべったんで、運ちゃん弱気になりました。普段なら降りるとこですが、もう荷物積んじゃってたし王子もいたしメンドクサイからいいいやって。
「んじゃ、高速代は含めてね」ってことで。
とーさんと、こいつおそらく高速使わんだろうね、って言ってたら、案の定使わないで、
『旦那、下の道もすいてやすぜ。20分で、20分で着きやすから!』
と言って、70バーツの高速代もムダにしなかった彼です。タイ人タクシー運転手にとっちゃ70バーツは大きいもんね。
メーター使っていけばまあ、200バーツかかるかかかんないくらいなのでたいしたボリ方じゃないんですが。
まあ、おかげで荷物おろしてくれたらりとグッドサービスだったのでいいや。

で、空港で、アタシ怖くて座席リクエストできないかもって感じのビッグママみたいな人にチェックインしてもらってる時に、

王子起床
朝5時です。昨日寝たの12時・・・・。まーどーせまた寝るだろうと鷹をくくっていたわけですが。
空港ではけっこうゴキゲンで。
かーさんは最後のあがきでタイの御粥食べて。

飛行機は、3人がけの普通の席しか取れてなかったのですが、スクリーン前の足が伸ばせる席、パシュネット席に変えてくれたのですが、ここ4人がけなんだよね。隣ばっちりタイ人のおぢさんいるしきつかったー。

で、5時間しか寝てない王子様ですよ。
眠くないわけありませんね。
そして、素直に寝ない王子様ですよ。
車でも乗って揺れてると寝るんですけどね。抱っことか。
眠くて愚図りまくり。窓際ではないので飛行機も見えないし。
おもちゃも全て登場させたけど、ダメなときはダメ。
途中寝たのは30分くらい。
ずっと愚図ってたわけではないけど、かなり大変でしたわ。

えーっとこのアメリカ系航空会社はフライトアテンダントの方も威圧的で大きな方が多くビッグママ号みたいだった。
見られてるとアタシ何か悪いことしてます?って心配になる。

その中のアメリカ人のビッグママさんはタダ単に王子がかわいくて睨んでたずっと見てただけらしく、もう自分達も眠いし泣きそうだった私達に最後に話かけてくれて、

着陸して降りるのみんな待ってるときにも愚図り気味の王子に

「貴方はホントにラッキーボーイね。
 パパとママがこんなにいろんな宝物を用意してくれて。
 いろいろな楽しみを用意してくれて。
 食べ物もいっぱい用意してくれて。」

みたいなことを言ってくれたのですよ。うん、ありがとう、見ててくれたのね。頑張ったの!アタシ達!!誰も褒めてくれるわけでもないのでエライ嬉しかったです。
彼女的には王子が吸ってたチュチューゼリーがなんなのか気になったらしい。

着いたよニッポン。ただいまー。

そのまま私の実家へねーさんのお迎え。
王子?もちろん道中爆睡。

ただいまーねいさん
20060607172531.jpg

興奮していつもより長めに舌が出ました。

久々に見たねいさんはもじゃもじゃだった。

トリミング必須です。暑苦しいです。つか本犬も暑そうです。

王子もねいさんとの再開に喜びー。でも興奮して走り回るねいさんにおもいきりタックルされて倒されてました。

まあ、いつものごとく、それでも前よりはよくなったらしいが、私の両親は眠れぬ夜が続いたらしいです。ねいさんね、王子の名前ちょっと出しちゃったりすると探したりするんだって。すげぇ。

で、我々もうクタクタで横にならせてもらいましたが、王子は復活です。走り回ってます・・・・・。

会いたかったよ納豆
20060607193805.jpg

しっかり実家で夕飯ご馳走になって家についたのは夜でしたー。
もう親はクタクタ。
王子久々の家のおもちゃ達にノリノリ。

いやな予感はしましたが王子様、なんだかすっかりタイ時間になってますよ?
なかなか寝ないんですよ・・・・・・。

おまけのタイスイーツ
20060607194401.jpg

すごうく小さいですが、ひとつひとつフルーツや野菜の形してます。
中身はお豆のあんで、周りはゼラチンかな?ちょっと和菓子チックな一品
私は結構好きでよく食べてました。屋台だと自分の好きなの選ぶの。

今後もちょくちょく戦利品など載せる予定でございます。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした

機内お疲れ様でした。読んでいて、父さん母さんの緊張が伝わってくるようでした。
でも、ビッグママがちゃーんと見ててくれてよかったですね。うんうん、世の中悪い人ばかりではないですね。どーしようもない状況で周りから舌打ちなんかされちゃうと、脇汗かいちゃいますよね。。。

久しぶりな姉さん!私も会いたかった。恋しかったんだね~王子様が。えらい!

戦利品も楽しみにしています。(↑のおかしソーキュート。おままごとみたい!)ご旅行&アップもお疲れ様でした。ほんに楽しいときをありがとう、母さん!エブリデイライフも楽しみにしてますわん。

おかえりなさ~い

つか、かーさん、お疲れ様v-12久々の姉さんも素敵だわ。

子供が愚図るのはしょーがないわって
思う文化と子供はきちんといつでも
きちんとするべきだと思う文化と
私は前者が大人だと思います。
もちろん、親が努力するのが
前提ですが。親がきちんとすれば
そのうち、子供もちゃんとするはず、
よね?俺様・・・
あ、西原理恵子の
「ああ、息子」という本お勧めです。
「まだまだうちはダイジョブ!」って
思うはずv-91

かーさん、ほんとお疲れ様でした~。子連れの海外旅行の大変さが非常によくわかりましたよ。。。って王子だけ??うちのも大変かも。
国内でもまだ実現させてないけど、かーさんたちの行動力に脱帽です。

あ~、、、久しぶりのねーさん。会いたかったよ~。王子にはやっぱり納豆が似合う!?

おつかれさまでした

行きが順調だったようなので、「かーさん、取り越し苦労でよかったわねv-410」なんて、思っていたのに、王子さま一筋縄ではいきませんでしたね…。
うちもなかなか大変だったけど。
でも、今回乗り切れたから、次行くときはきっと楽ですよ!!

ねいさんもお留守番がんばったんですねー。
王子の名前だけで反応するなんて。
…あ、目頭が…v-395

いつも読み逃げごめんなさい。
でも毎日ほんと楽しみに読ませていただいてます。

新婚の頃サムイ島に行ったのですが夢のようでした。海はきれいだしご飯はおいしいし。バンコクもおもしろかったです。タイいいですよね~。思い出しました。

今1歳10ヶ月の娘がいるので旅行に行くのをつい躊躇していまいます。
なぜなら準備が面倒で道中が大変そうで観光もごはんもゆっくりできなさそう~と思ってしまうからです。

でもかーさんは果敢に旅行に行ってらっさるので尊敬してしまいます。
私もこの夏がんばって旅行してみようかな。

お疲れ様!!!

帰りの飛行機は大変だったんですね。
夜中3時の起床はつらいやね・・・。
頑張ったね、とーさん、かーさん。
王子の年じゃ、その状態だとしたら言ってもわかんなくって、ますます愚図っちゃうもんね。(普通の状態なら言い聞かせればOKだけどね)
子連れの海外は大変だけど、でも行けば絶対楽しいってよくわかりました。
ねーさんも、みんなが帰ってきてさぞ喜んだ事でしょう(^^♪
最後に出てきたお菓子、一瞬果物かと思いましたよ。「かーさん、こっそりかばんに忍ばせたか?」って思ったのに・・・v-8

おぉっ、帰りの飛行機は大変だったんですね。それにしてもやっぱり王子体力あるなーと感心するばかり。すごい。
あと、ねいさん。
王子の名前ちょっと聞いちゃっただけで、さがしちゃうなんて・・・。2人の熱い友情(?)をひしひしとかんじますわ。

おかえりなさい~。

あー旅行記楽しかった♪
いいな、タイ。
私もまた行きたいー。
私が行ったのはかれこれ8年前だから
ずいぶん変わっているだろうねー。
今月末にわたくしもちょいっと
お隣の国へ出かけて参ります☆

帰りの飛行機も大変だったんですね・・・お疲れ様でした。飛行機の旅行も「慣れ」かと・・・うちも初めてとんだときと2回目あたりまでは結構試練でしたから・・。

ね~さん、王子のことが好きなんでしょうかねぇ?名前で反応するなんて・・仲いいですね~。うちは旦那の名前に一番反応しますです。

→まみさん
周り舌打ちするような人はいなそうだったんだけど、こっちはずっと冷や汗かいてましたよ。大変だな、と思ってくれる人ばかりだといいんですけどね。

いや、ねいさんは王子が恋しいのではなく、王子がいれば私ととーさんがセットでついてくると分かってるので反応したのではないかと・・・。
かわいいでしょ、このお菓子。味も美味しいのですよ。

→ゆきのじょうさん
親が努力しても愚図ってる場合は大目に見て欲しいですね。
隣はタイ人のおっさんでしたので、仕方ないなという感じでした。アジアは子供に関しては寛容なので助かります。
西原理恵子さん好きですよ!えぐい旅行記は読んだんですが、子育て記は未読。読んで見ます!!

→ママちゃま
いやいや、大変なのは飛行機だけだよ。行っちゃえばそんなに日本にいるのと変わらんです。むしろ日本より愚図りなどは少ないですね。
王子の納豆に会いたかったみたいよー。

→とろさん
行きはホントにオリコウだったんだけどね。うちは昼便のほうがいいのかもしれないです。バッチリおきてるときのほうが。
次回はいつか分からないけど、絶対ラクになってると信じてます。
いや、王子の名前に反応するのは別に王子ラブだからではなく・・。

→きなこさん
初めまして!
サムイはいいですよね。なんか素朴だし。私もまた行きたいなあ。
確かに観光もご飯もゆっくりはできないですが、日本にいてもゆっくりできないじゃないですか。ま、私はタイの場合は観光はどーでもいいからってのもありますが。子連れもそれなりに視点が変わって面白かったですよ。
ぜひチャレンジを。

→たんしおれもんさん
3時はねー。きつかったす。飛行機で寝れればいいんですが、それどころじゃなかったし。もうクタクタでしたよ。でもまた行きたいです。
動けないのはなかなかつらいすね。愚図りちゃんかかえると。
そう、これお菓子なんですよ。あ、これもタイで食べてきましたからね。

→masamiさん
そうだよねー。体力あるよねえ。力尽きろってんだ!
寝るだろうなんて甘かったよ・・・。
はたして二人に友情はあるのか!?

→mikiさん
8年前じゃだいぶ変わってると思うよ。バンコクはね。

あら、いいわね、韓国?
韓国も食べ物んまくていいよねえ。
ユッケジャンv-238
近いからさ、うちも韓国一回考えたんだよね。

→meiz-bikさん
もうちょっと会話ができるようになれば楽かなと思います。まだなんで愚図るのか分からないこと多いので。
あ、うちのねいさんもちろん旦那一番ですから。王子がいればとーさんが来ると思って反応してるんだと思いまする。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chompu.blog33.fc2.com/tb.php/193-0a7cb6f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。