スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりにもおいしい 

クララが具合悪いとき、幼稚園帰りの王子も一緒に病院へ連れて行ったのですが。
王子は、他の犬にめった触ったりしないし、病院とかでも大人しくできるタイプなんで一緒でも、特に問題なし。

それよか、クララのうんこの菌を顕微鏡で見せてもらったのには食いついてたよ。
かなり待たされてかなり診察も長かったけど、優秀でした。

でもって、動物病院は彼にとっては、興味のあるポスターがいっぱい。
ノミダニのことや、寄生虫のことなど。

帰る頃にさ、マイクロチップのポスター見つけてさ。
会計呼ばれて終わってさあ、帰ろうってなったら、

「このこと(マイクロチップ)説明してくれるまで帰らない!!」て。

ここでこう来るか、みたいな。

いや、説明するからさ。帰りながら。
ここで、皆さんいる前でかーさん説明すんの恥ずかしいから。

帰り道、私は仕事から帰って王子迎えに行って、それから遠い病院でクタクタになってたので、どーしてもジュースが飲みたくなり、お行儀悪いんですが、自販機で買って歩きながら飲んで帰ったのね。

王子が風邪気味なんで王子の分も特別に。

普段そんなことしないもんだから(幼稚園帰りは絶対禁止、一度やったら癖になるから)、王子感激で。

「冷たくておいしーね♪」を繰り返し。

最後には

「あまりにも 美味しいね」て。


うん。あまりにもおいしいわ。
スポンサーサイト

コメント

面白いですねぇ(笑)
5歳児っていうか、子どもって
神懸り的に カワイイこと言いますね。(*´ω`*)

→トメ子さん
この可愛いこと言うのはずっとこのままでいて欲しい・・・。
まあ、いつか言わなくなっちゃんでしょうねえ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chompu.blog33.fc2.com/tb.php/1076-de860c2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。