スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚れを知らない舌 

函館滞在中にね、王子がイカのゲソをさっと茹でたものを、マヨネーズつけるってのをえらい、気に入ってたのですよ。

ほほう、そっか、こういうのも食べるんだー、と、こっちのスーパーでゲソが安く売ってたから、
意気揚々と、やってやろう♪て、出したら、
「あー、これ王子くんの好きなやつ~♪」て喜んで。

一口食べて、食べないでやんの。

「なんか美味しくない」て。

そらー、函館の獲れたてのイカとは違うかもしれないけどさ・・・。
火通ってるしいいじゃん・・・。

私は食べてみたけど、あんまり違いが分からなかったよ。

子供っていろんな味を知らないだけに素材の味に敏感な気がします。

海産物だけは舌が肥えたな
サイズ変更RIMG0020
こちらはたまに送ってくれる毛蟹さん。
たらばはカニじゃないとか言い出しそうだね、そのうち。

甲殻類はダメなんです
サイズ変更RIMG0023

スポンサーサイト

遅すぎる函館完結編 

函館からとーさんは一日早く、電車で帰ったんです。
とーさんが帰る朝は早かったのと、前の晩遅くまで起きていたので、

「明日、貴方が寝てる間にパパ行っちゃうからね」て王子に言ったら、

「大丈夫。おきられる。セミさんが起こしてくれるから

詩人だなぁ。

とーさん先に帰っちゃったにもかかわらず、この日は私は函館のお友達と王子おいて、お出掛け。
本人も、じじばばといるって言ってるし。
今回はとーさん一緒だったんで、じじばばもあんまり我々につきあってくれてなくて。
じじばばとだけになる時間もいいかな、と思うし。
と言い訳してみる。

行く前に外で、太枝ばさみもって、邪魔になる草を切っている義父んとこ行って。
「やってみたい!」と王子ももちろんやらせてもらったわけですが。

そこでの一コマ。

切ろうとしている草にクモの巣があったらしい。

王子 「これはクモの巣があるから・・・」

義父 「切れ!切れ!どんどん切れ!クモの巣も切っちまえ!」

王子 「クモさんが一生懸命つくったものだからぁ・・・」

義父 「切れ!切れ!どんどん切っちまえ!!」
   かき消される王子の声・・・。
   花があると・・・

王子 「お花はクモさんが好きだから切らない方が・・」

義父 「切れ!花もいいからきってしまえ!!」

郷に入れば郷に従え。大声におもわず従う都会ッ子。そう、荒っぽさも学習しなさい。

で、王子たちはまた自転車こぎに大沼公園へ向かったらしい。
かーさんはお友達とフレンチへ。和食党のかーさんもとーさん実家へ行くと、ダメなんだ。もう魚はいいってなるの。
ラ・メゾン・ドゥ・カンパーニュ
一軒屋レストランが普通にあって羨ましい。

でプラプラして、プラっと入った陶器屋さんが、お友達の知り合いの陶芸家さんのお宅だってことが発覚して。
図々しくもお宅拝見させてもらっちゃったんです。
木で出来たお宅に並ぶ、渋い陶器の数々。
色を使わないインテリア。

ため息。

あるのね、こういう生活観のないお家って。

今さ、うちの中ホント、汚くてどうにかしたくてストレスなのですよ。
だったら片付けろって話ですが。収納がないんだもん。
王子のおもちゃなんだよ。カラフルで場所をとるのは。子供部屋がないのが要因か。

そして旧イギリス領事館でお茶。
サイズ変更Image066
優雅だわ。
お茶する素敵なとこいっぱいあるんだけど、これないのね・・・。

帰ったら、王子とじじばばの距離が急接近してたので、やっぱ必要なんだよ、3人だけの時間。

帰りの飛行機では、夏休み真っ只中だったんで、小学生の空港引渡しの子供だけで飛行機乗るサービスの子がけっこういて。待ち遠しいな。あれ使えるの。


だから広いんだってば 

函館編。

王子の数少ない従兄弟が誕生したので会いに行きました。
サイズ変更20090815123927_2.
産まれ立てホヤホヤ。
王子の赤ちゃんの頃に似てるんだから不思議。

それにしても、とーさん方親戚は、生まれる子生まれる子、見事に男ばっか。男系みたいよ・・・・。

さあ、王子のエネルギーを発散させるために向かうのじゃ。

まずは腹ごしらえ。
サイズ変更Image060
大自然の中で。
去年も来た、ハーベスター・八雲なのだ。ケンタッキーの農園じゃ。うまうま。

なんたってすごい景色の中で食べられる。
サイズ変更Image061_2.
下降りるとこんな。羊もいるよ。ずっと向こう側は海ね。
なんか、とーさんの恰好がここにいる恰好じゃないな。
ちなみに王子はなんか、ズボン頻繁に上げてるなと思ったら、アジャスターのゴムが抜けてた(笑。

なんかこの木のテーブルと、すご過ぎてニセモノみたいに見える景色と、流れているカントリーミュージックで(おそらくこれが一番の要因)、ディズニーランドにいるような錯覚に陥る。
とーさんも同じこと言ってたわ。

ああでも、し・や・わ・せ。

ここでずっと本でも読んでお茶してたいけど。

さあ、放牧中の息子をさらに広いとこへ放牧しますか・・・・。

目の前が公園なんです。去年も行ったこれまたバカ広い。

行く前に、レストラン前でやってた、羊毛フェルト人形?作りをやりたいっていうんでやりました。
サイズ変更20090815144744
針でひたすらブスブス刺して、固めていくんです。
ちょっと気持ちがいい。

私は羊とか豚とか可愛いの作りたかったんだけど。

王子がレインボーカラーのボールを作ると主張。ち。

けっこう時間かかるのね。
で、雨が降りそうだからって、途中でとーさん王子連れて先に公園行っちゃったの。

うわぁ、一人でこれやってる私ってどうよ・・・・。
でも王子がいなくなった、チャーンス!と

顔つけてみた
サイズ変更DSCN0775
まだ半分レインボーにしてなかったから。
我ながら、無気力な感じの出来。「伝染るんです」にこんなキャラなかった?

王子怒るかしらん?と思ったけど、テレビの上にティッシュで台作って飾ってくれてます。

公園へ。
遠い・・。遊具までが遠い・・・。見えない・・・。

どっかでかーさんも弾けてますボヨンボヨン
サイズ変更20090815165637
けっこー、ふくらはぎ痛くなるのよ(←真剣にやりすぎ)。トランポリンダイエットってあったっけ?

乗れといわれたので乗ってみた
サイズ変更20090815173347

パークゴルフやってみました
サイズ変更Image063
コースがいくつかあって、また広いんだこれが。


時間があったら、全部やりそうな勢いでしたわ。キレイで気持ちよい。
パターゴルフよりやりやすいみたいです。

ここ、オートキャンプもできるんすよ。やらせてみたいなあ。

広いっていいなぁ。


ああ憧れの・・・・ 

まだ函館のこと書いてんの。

さあ、今回の旅の大目玉。

ずんずん

SLなのだ~
サイズ変更20090814143619_2.
夏休みの間だけ走ってるのよー。

もう、周りも浮き足だってて。
SLってのは夢がつまってるね。

一部の人に。

車掌さんや運転手さん、全ての人が、レトロな衣装でお出迎え。
サイズ変更Image048_2.

なんだか遊園地の乗り物気分で大沼へ向かいます。
明るいなあ、車内の雰囲気が。

家族連れ、7割、鉄ちゃん3割くらいかな?
予想外に大人の鉄ちゃんも多いわ。
ま、うちにも予備軍がいるわけですが。

で、どうだったかって?

途中、ここのデッキというのか?外に出て連結の部分をずーっと王子は見ているのです。
サイズ変更Image049
景色じゃないのよ。このを見てるのですよ。

すっごい狭い空間ね。ここ。
そこに本格的に写真撮ってる、大人が数人。と所在気のないかーさん。

でも鉄ちゃんはやさしい。さりげなく子供の空間を開けてくれる。

その下を見て「一体何が楽しいのだ?」と思いますが、王子の隣で、ずーっと王子の見てる部分を動画で撮っている大きいお友達がいました。

でもって、SLですから。
外だと、石炭の粉がまってくるのですよ。
汚れる・・・。
でもってトンネル入ると煙い。
極めつけは、汽笛の音がすごい。

外に出ていた子羊王子は、飛び上がるほどびつくり

後日の感想は、「音とかが怖かったからもういい」て。お友達の鉄ちゃん息子も同じこと言ってたそうです。

大沼公園到着。
去年、かーさん抜きでじじばばと来て王子が延々と自転車走らせていたとこです。

今年もまた。
サイズ変更Image057
実は1回こけただけで、「帰る!」とか言い出したあまりのヘタレっぷりでかーさんとひと悶着。
はぁー、もうちょっと強くなってくれよ。

中国の人たちが連なる自転車に乗るのがお決まりみたい。20人くらい連なってたぞ。

今回はやたら、ボート系乗りたがって。
脚こぎボート
サイズ変更Image051
筋肉痛になりそう・・。

以前なら、水に縁のある王子なので、絶対乗れなかったであろうボートだよ。
数年前は水周りにいるだけで怖かったのに。
言葉が分かるって素敵ね。

手漕ぎボート
サイズ変更Image052
大沼ってもっそい広いんだわ。
だからすっごいいい景色なんですが、時間内に帰ってこれなくなるんじゃないかと不安になる。

そして、水面は暑い。
焼け死ぬかと思ったよ。

ガラナとホタテ
サイズ変更20090814121307
その土地にきたら意地でも現地のものを食べたり飲んだりしないと気がすまない私。
ホタテは¥200也。安いなぁ。

自転車こぎ過ぎて、帰りのSLではうっかり寝てしまった王子。

でも寝起きの駅でいいもん見れたんだよー。
すっごい待ったけど。

夢の連結シーン
サイズ変更Image058
これ見るだけに、15分以上待ったんですけど。

そして、無言。真顔。
楽しいんだよね?

函館で初体験 

函館滞在中、雨の日があったんです。

雨だといくとこないべなー。
とりあえず観光スポット西波止場へ繰り出す。
サイズ変更RIMG0036
やっぱ雨だと寒いくらいなんだわ。函館。

サイズ変更RIMG0039
普段見ない、雑貨屋やお土産屋を見て。
こんだけ来てるとお土産もどうでもよくて。
水に色のついたオイルが入ってて、ツブツブになって落ちてくるよく水族館とかで売ってるおもちゃっていうか飾りみたいの分かります?相変わらず王子がそれに食いついてて、15分くらいそれ無言で見てて@函館。持ってるよね?
「何がいいんだろう?」
「買ってやれば?」
「いらんだろ」
「そだね」
てな会話がくりひろげられるわけで。

イカに食いつく男
サイズ変更RIMG0041
イカの泳ぎにも食いついてたけど、ホントにイカにも食いついてたよね。
いやー、食べてた食べてた、イカ。
函館ってさ、早朝に「イ~カ、イカイカイカ~♪」ってイカ売りにくるんだよね。
刺身はもちろん、ゲソにマヨネーズが気に入ったらしく。
その王子の食べっぷりを見て、やぱりお義母さん、今年もたくさん活きイカを送ってくださるそうですが。
またあれさばくのか・・・・・ふぅ。

そうだ!行きたいところがあったじゃないか!!
我が家の近くにはないのだよ&都内は込んでいそう、ってことでこの機会に行ってみた。

ラウンド1

目的はボーリングとかカラオケじゃなくて『スポッチャ』っていう、入場料さえ払えばいろーんなスポーツやら遊びができるやつ。
でもって函館には『キッズスポッチャ』なる子供用のも併設されてるという。

さあ、どんなもんなんでしょう、入ってみましょう。

なんじゃこりゃ~!!

いきなりロデオに乗る人
再露出サイズ変更RIMG0047

状況がつかめなく唖然とする息子
再露出サイズ変更RIMG0048

た・の・し・す・ぎ・る

わわわ、いきなりローラースケート場あるし、ダーツあるし、漫画読むとこもあるし、ボーリングもカラオケもある。

とりあえず王子様のためにキッズスペースみたいなとこへ。
いきなり三輪車に乗り出す王子。

さ さんりんしゃ?
ここじゃなくてもよくね?とか思いつつもマッサージチェアが至るとこに置いてあるんで、子供を見ながらマッサージされちゃってね、ってことらしい。
サイズ変更RIMG0052
息子が永遠と乗ってるんでとりあえず、マッサージされてます。

バズーカ砲
サイズ変更RIMG0056
どうしても滑りたがって
サイズ変更RIMG0058
とーさんが。

大人がロープの上を素足で歩くとヒジョーに痛い
サイズ変更RIMG0059
やっぱ子供って健康なんだなぁ

つかこんな子供んとこで遊んでる場合じゃなかったよ!!
もっともっと楽しいんだよ。

念願のボーリング
サイズ変更RIMG0061
子供用のちっちゃいレーンです。
いっつもバーチャルの世界でだったもんね。やっとできたね。

で、ここでデジカメを落として壊れたわけで。

以後、携帯カメラになります。旅なのに・・・。

ゲームも全てタダなのです。
サッカーとか、卓球系のスポーツ系のゲームもあり、親も楽しい楽しい。
貧乏性なのでここぞとばかりやりまくる。
普段、恥ずかしくてできないダンスとかのやつもすいてるし知り合いもいないだろうからガンガンやっちゃうぞ。

ジャンプして進んでいくやつ
Image044.jpg
気合い入れすぎてふくらはぎが痛くなりました。

楽しくて楽しくて、3時間じゃ全然足りなかった・・。
屋上には、ミニサッカーとかアーチェリーとか釣り堀まであったんだけどそこまで行けなかったよ。
ここ、近くにあったら、子連れオフ会とかにサイコーだね。

後ろ髪ひかれつつ、お盆で親戚(老人達)が集まっているところへ急ぐのです。

この日のカルチャーショック。
茶碗蒸しに、『栗』が入っていたこと。
銀杏かと思って食べたら「甘っ!」。
銀杏より栗が一般的らしい。

でっかいどーほっかいどー 

王子と『ボルト』を見てきた。陸上じゃないわよ。

予想通り 号泣。

ワタクシメですが。

だって、人間に裏切られた犬猫のことさりげなく出すんだもん。

それでなくても歳とってから、動物モンの映画はダメなのです。
動物が出てる時点で泣く。

にしてもボルト可愛いかったぁ~。
最近のCGってすごいな。

映画の感想とかを、どーいうわけか全くをもって話さない王子様なんですが、泣いてたし、帰ってからPCサイトで予告編見せたら、リピート20回くらいしてたんで面白かったみたい。

で、函館。

「なんか小さい子用のプールみたいのがあるよ」てじじばばが教えてくれたんで、ジャブジャブ池みたいなんかな、と行ってみたら。

広い
サイズ変更RIMG0003
プールじゃん。
そして目の前は海水浴場。
どっちでも泳ぎ放題。

ゼータクだなぁ・・・・・。

泳いでるつもり
サイズ変更RIMG0005
水中での匍匐全身、もしくはハイハイが王子テキには「泳いでる」と思ってるらしいです。
オメデタイ人だな。

しかし、寒いだろ・・・。

細いママが多いなーと見てたんですが、よくよく考えたら、みんな若いんだわ。
我が家の方と違って。

バッテリーカー¥50なり。
サイズ変更RIMG0012
安い・・・。からこの機会にたくさん乗せてあげます。
バイク乗ってる息子みると、「ぬーすんだバイクーではしりだすぅー♪」てどうしても、口づさんじゃうのは世代かしら?

寒いので移動。
四季の杜公園へ。

前回も来たので、遊具を見たら「あ!ここ!」と想い出したらしい。

盗んだバイクでではないが走り出す
サイズ変更RIMG0016

大自然に入ると人は走る
サイズ変更RIMG0017

以前はできなかった遊具でもかなり遊べるように
再露出サイズ変更RIMG0024

公園なのにこんな
サイズ変更RIMG0027
帰ろ・・・日没前に。

余裕のよっちゃん 

函館から昨日帰ってきました。

夕方便にしたら朝から『白いじいじんとこまだ行かないの』て20回くらい聞かれました。
羽田までもモノレール乗れるからルンルン。(私はむしろ憂x*;l/・・・)
モノレールは否が応でもテンションアップするらしい。横向きの席で西日が当たって暑くて死にそうでした。

僕の機内での愛読書は『安全のしおり』だよ
サイズ変更RIMG0001

行きも帰りも隅から隅まで、真剣に眺めてました。
たまらないらしいよ?
緊急時の絵の動作もコッソリ真似して安全を確認してました。

最初に流れる、機内での注意事項なんかのビデオもこんなに真剣に見てるのって王子くらいかしらん。

JALのJクラスで行ったんです。
プラス¥1000で席広くなるんでお得感アリアリ。

が。

なんか子供には広すぎるなぁ・・。

息子が遠い・・・。
サイズ変更RIMG0002

飛んでる間は、画面でできるゲームに夢中。
私はその間、息子がいらないっつう分まで、出されたお茶菓子ボリボリ食べてました。

ラクになったなぁ・・・。

もう海外も余裕だな。
経済的な余裕があったらですけど。たられば。

実家に預けていた、お犬二匹は、以外と平気だったみたい。
決して仲良くないけど、二匹になってから、その点は心強くなったみたなのよね。

てか、実家生活快適だったみたいで。
夜はエアコンつけてもらってリビングで寝て。(我が家では扇風機)
いっつも構ってもらって。
おそらく、おやついっぱいもらって。
クララなんて涙やけも頻繁にケアしてもらってたみたいで、なんかうちにいるよりキレイ?

心配をよそに実は、
「あれ?もう迎えにきちゃったの?」
なんて、言ってたりしてねえ、なんてとーさんと話してました。

なんか帰ってきても全く変わらないというか、情緒も安定してて。
「ち!やっぱこの家はあちーなー」
て、へそ天しながら言ってる声が聞こえてきそう・・・。

エアコン入れろー
サイズ変更RIMG0098

迷路をお供に 

とーさん実家、函館へ帰省なのだ。

今回は母子二人ではなく、急遽とーさんも一緒に帰れることになったので気がラクなのだ。

が、急遽なので、王子と私はビューンと飛行機でひとっ飛び、そしてとーさんは電車でチンタラなのだ。

今回お犬二匹は私の実家でお泊り。
はは、クララはともかく、分離不安ねいさんをよろしく。
最初の夜は寝ないかな・・・・。

朝、犬をとーさんが預けにいって、お昼くらいに実家から電話かかってきて、あら?もうなにかしでかした?とおもたら、

「なんかずっとガツガツしてるんだけど、この子たち朝ごはん食べた?」とな。

いつもですから。よろしゅう。

王子の旅のお供、いやいつものお出かけのお供はこれ。↓

 

はは。これ知ってる?
スーパーのレジの横とかでよく売ってるやつ。シールブックの迷路版。
間違い探しバージョンもあるんですが。
シールが35分割に番号がついて分かれてて、それを全部貼ると、迷路やら間違い探しが完成する、オタク男子にぴったりの、すばらしく時間がかせげて、かさばらないお出かけ本。
王子の仲良しの男子ママはヤパーリ知ってて「あれいいよね!」と納得しあい。

間違い探しバージョン持ってて、巻末にめいろバージョンもあると載ってて、
「ぬわに!!そんな素敵なシリーズがあるなんて!」と、取り寄せるしかないな、
と思ってたら、楽天に店ちゃんとあるのね。びっくり。

『シールブックのリーバン』

ありがとうリーバンさん。
送料無料の太っ腹がうれしくなって鼻息荒くして購入。

なんだかなぁ・・・。

伊豆下田⑤やっと完結 

伊豆完結編。
帰ってきて、数日後、タンクトップ姿の息子があまりに黒くてビックリしました。
サイズ変更RIMG0025

皮もむけたよ。
水ぶくれみたいになってるとき、お風呂で背中あらって、ブツブツしたから「あ!!」て言っちゃったら。
「なに?ママ、あ!!てなに?」て問い詰められた。
気にして掻きむしりそうだから言いたくないのん。



で、とーさんと犬が帰った後の最終日。

朝、テレビで「えいごであそぼ」を見ていたじいじと王子。

ちょっと前から王子が「モール」「モール」つてるの、ナンだろう?て思ってたら、
「small」のことだったよ。
子供って、ほんと先入観なしの耳から入ってくる発音だからね。

で、じいじがテレビのまねして
んきゅー!」て思いっきり、日本人英語で言ったら。

「違うでしょ。
 んきゅーでしょ!!」て。

ワロタ。


電車までの時間、ロープウェイで寝姿山へ登りました~。

サイズ変更RIMG0093
「ロープウェイ♪ロープウェイ♪」てはりきってまして。

いやはや、しかしこの人の場合、ホントに『ロープウェイという乗り物にのること』が目的なのであって。

上についての景色とかどーでもいいのね。
サイズ変更RIMG0095
頂上まで歩いて上って、花を愛でて、景色10秒くらい見て「おーきれいだねー!」とかイチオ言って、「さ、帰ろう」て。

3分間の乗車だからさ、王子や。上での景色を楽しもうぜ・・・。安くないし。
つまらん男・・・。

駅には「やまもも」のアイスがあって王子感激。
幼稚園でなってるらしくて、いっつも泥だらけの手で食べてるのですよ。
電車で無言で食べてました。つかの間の静けさ。

そして奇跡が。
帰りの電車で寝た。踊り子号でガッツリ。
北海道鉄道の旅6時間でも寝なかった男が。

そそそ、昨晩、一足先に車で帰ったとーさんに、「なるべく荷物を持っていってもらおう」と思い、ズボンのポケットに入れっぱなしだった、自宅の鍵まで預けちゃったの、てへ。
だって、私ってか弱いから、鍵さえも重くて。

疲れたニッポンのおとーさんに仕事中に東京駅まで来てもらうはめに。

鉄道ホテル 

CMで見て、これは外せないでしょう、と気になっていたところへ、伊豆から帰った次の日に行ってきたよ。
王子と二人っきりで一日お家は無理なの。うん。意地でもでかける。

行き先は 『大鉄道博』

数年前までは気にもしなかったろうなぁ・・・。
「鉄道」の文字みると変な義務感が。

込んでるの覚悟で行ったんだけど。
思ったより空いてるわ。

ホテルだし、入場料安くないからかしら。

王子より小さい子が多かったかな。
あとは大きいお友達。
一様に、リュック背負ってその紐のとこに手あてて、眼鏡で、嬉しくて仕方ないみたいで薄ら笑いなの。楽しいんだろうなぁ。

入ってすぐ。
行列ができていたが避けて通れないそこへ並ぶ。
プラレールで遊べるコーナー。
毎回毎回、不思議なんですけど。プラレール、うちにもいっぱいあるし、こういうとこってそんな大していろんな種類揃ってるわけじゃないよね?
でも絶対やりたがるんだよね。

たとえ、40分待ちでも。いや、もっと待ったか?
親がつらいよ・・・。

本番はあっと言う間に終了。
サイズ変更RIMG0002
でもそれで満足なのが分からん。

全体的に、ものすごい商業主義的なイベントだなあと感じ。
やたら物売ってるし。鉄道ケーキから鉄道パンとかまで(笑)。
トーマスやらプラレールのガチャポンは真ん中にいっぱいあるし。
まあ場所代も高いんだろうからね。

でもって、ホテルなんでね。
基本、その中でお昼は食べてねってことらしく。
真ん中が食堂(笑

サイズ変更RIMG0005
この新幹線のレール内がレストランだよ。

何度も言いますけど、ホテルなんでね。
王子待ちで、すっごい喉が乾いたんですけど、自販機とかないの!!
お昼もとうに過ぎてるし、僕、飢え死にするかと思ったよ!!

王子が『チャギントン』つう、どうやっても食いつきそうな、鉄道アニメ見てるときに言って抜け出てすごい遠いとこまで買いに行ったさ。飢えをしのぐために、一口チョコも。
てか戻っても、ずーっと見てますけど。いつまで?
「テレビでやるんだって!!」て教えてくれたけどさ。BSフジだから。うち見れないよ、はは。

お腹が空きました。
私が。
この状況で、外に出るわけもないので、必然的にここで食べることになります。
まあ、走ってる電車もあるんでゴキゲンで食べるわけなんですが。
・・・・・・・・・・
高いぃ・・・
ホテルだからな。

仕方なく、お手頃な、ハヤシライスを二人で分け合いました。
一杯のハヤシライス
「お腹すいてない」とか言っておきながら、王子に半分以上食べられまして。

この状況に慣れてくる自分もどうかと
サイズ変更RIMG0015
食べてる周りをグルグル新幹線が・・・。

私、こっちの会場だけかと思ってて、あんま見るとこないなーとか思ってたら、ご飯食べ終わって、「ちょっとあっち見てくる」つて帰ってきた王子が、「ママ、あっちすごいよ!!」て興奮して教えてくれて。
「ピーッって赤いとこ押したらピューッと出るはやいやつとかあるよ!!わかる??」て。

全然わからねぇ。

で、実は行ってなかった方があり、そっちがえらい広くてジオラマがいっぱいあって、王子がピーピー言ってたのはリニアモーターカーのことだった。

夢のジオラマ
サイズ変更RIMG0017
これ、親切なのが、後ろに椅子があってね。
どー見ても、親用の。

今回は王子がけっこう、「ママ、座ってていいよ」つうもんでね。
座らしていただいてました。王子はテキトーにジオラマ見学。
親御さんたちけっこう、ウトウトしてらっさいました。私も目を3秒閉じたら眠れそうでした。いや、一瞬記憶が遠のいたような。

こんときも、私がなんかお土産買ってくるつたら、「ここで見てる」つて。
サイズ変更RIMG0022
3D映画の宣伝なんで、戻ったら普通にサングラス(笑
10月公開の「やえもん」とかなんですけどね。3Dですごい面白そうよ。

11時過ぎから5時までおりました。
が、王子が成長したせいか、前ほどこういうの大変じゃなくなったなぁ。

その後、親戚の家にお邪魔して、遊び倒し、夜電車に乗って帰宅。
それでも電車で寝ることもなくなったのも、ビクーリ。どんだけ体力ついた?

伊豆下田④ ザブーン 

伊豆2日目は雨なんです。しかも大雨。

あーあー、海水浴もっとさせてあげたかったのになぁ。
て、咳ゴホゴホしてるんでちょうど、よかったのか。

というわけで、雨もやんできた頃に、お犬はお留守番で水族館へいざ!!

「みんな来てそうじゃない?」て危惧していた通り、水族館前、車コミコミ。
駐車場入るのに時間かかりました。

王子が一番喜んだのが、この子たち。
サイズ変更RIMG0078
ドデカイ、海がめ。

入り口にいるんです。
入場料払う前の入り口。
奥さん、これだけだったらタダアルヨー。

「触らないでください」ってなってるけど、上あいてるんで、寄って来るしバリバリみんな触ってます。
サイズ変更RIMG0080
盗まれないのかしら。重くて盗めんか。

海にある水族館なのですよ。
だからイルカが仕切られた海に泳いでるのね。

アシカショー&イルカショーは、ばあばが、おばさまパワーでもうかなり埋まっていた席の中から、空いている席を確保。しかも最前列&2列目。

サイズ変更RIMG0062
賢過ぎるアシカちゃん。うちの犬よりかしこx*+do・・

イルカショー。
サイズ変更RIMG0070
ショーの前に、
「前の方の席の方は、バケツ一杯分くらいの水がかかることがあります。」
て、脅される。

でもって小さい子は優先でビニールシートを貸してもらえるのだ。
それをもって、かかりそうなときにとーさんと、シートをひきあげてたので、ショーどころではなく。
なんかビニール上げ下げするのに忙しかったわ(笑
楽しかったけど。
王子は上半身無事だったけど、足元びしょびしょで。

この日、体調が優れないらしく、えっらい不機嫌ちゃんだったんですわ。
で、このショーで濡れたので、泣いた。ち!このヘタレ息子が!!

まあでもとっても楽しめるショーですので是非、最前列で鑑賞を。

あとは、すっごい大きいヤドカリとか触れるコーナーとかあって、それが楽しかったみたい。
親も。
あんな大きいヤドカリ初めてみたー。

ドクターフィッシュも楽しい。
サイズ変更RIMG0074
「顔の角質食べてもらいたいわね」て母と話してました。

というわけで、入場料高いけど楽しめます。
予約すればイルカと泳げたりもするみたい。
すごい泳ぎたがってた。とーさんが。
王子は絶対やらないに2000点。

その後は、行くときに車で通ったステキなとこをどーしても歩きたい。
ゴキゲン斜めの王子様次第だったんですが、「散歩する?」つたら二つ返事だったのでGO!

サイズ変更RIMG0084
サイズ変更RIMG0089
どおどお?こんなとこあるのよ下田に。

そこに階段があれば上りたがる。
サイズ変更RIMG0085
コケた。
サイズ変更RIMG0086

よさげなカフェがちらほら。

サイズ変更RIMG0091
ちなみにじいじのTシャツは、ツーナ。

分かってるんだか分かってないんだか普通に着てるじいじ。

ここでお茶したかったなぁー。ヤパーリナウでヤングは人たちがいっぱい入って行ったよ。
サイズ変更RIMG0092

とーさんがしゃがんでるのは、隠れてるんじゃなくて、カニを探してるとこ。
ちっちゃいカニがいるのよ、ホントに。こんなところに。
あれ?なんかちっちゃいのがいっぱい逃げてった、ってよく見たらカニ。

次の日、仕事のとーさんは、この日の夜にお犬達と車で帰宅。
私は、車酔いがイヤなので次の日に電車で帰ることにしましたー。

ニッポンのおとうさんは大変だなぁー。

伊豆下田③ 満喫 

さあ、海に後ろ髪引かれながらも、『じいじばあば来るよ』と言って、駅まで迎えに。
下田の夏は海水浴場の駐車場代が高い。
1回¥1000~¥1500。だからまた戻ってくるのは・・・ちょいとねぇ。

まあでも、王子も珍しく疲れたらしく、車で眠気をこらえてるのでちょうど良かったのかな。

駅に私だけ車降りてクララ抱っこしてじじばば迎えに行ったら、母に

「あんた、ぬいぐるみ抱いて来たのかと思ったわ」て。

それ、痛い人だから、かなり。

で、サザエ買った屋台の人が、クララに興味シンシンでいろいろ話しかけてきたんすがね。

最後まで、おじさんなのかおばさんなのか分からんかった。

さて、ランチ。
あははー
サイズ変更RIMG0027
苦手な海も終わって、じいじばあばが来てゴキゲンすぎる人↑。

犬も入れるとこ、出発前に焦って調べたカフェ。
期待してなかったんすけど、

大当たり。

キッズプレート with ちょんぷ
サイズ変更RIMG0030
パスタ
サイズ変更RIMG0031
タコライス
サイズ変更RIMG0033
どれも、ひでぇ写真ですがおいしそうなの伝わるかしら。
そして、どれもビッグなんです。

海産物は別として、正直、下田でこんな美味しいカフェあるとは思わなかったよ。
後から下田に詳しい人に聞いたら、人気店らしい。

どうりで我々以外、ナウでヤングなお客ばかりなわけだ。

その後はぶらぶらお散歩。

足湯好き4歳児。
サイズ変更RIMG0036
ちなみに海パンなのでノーパン。
サイズ変更RIMG0039
夏場の足湯は暑い・・。

夜は海産物食べてー。

お待ちかねの花火だよ!!
都内ってなかなかやるとこなくない?
公園も花火禁止だったりして。

怖がるかなあと思ったけどできた。
頑張ってこれ系ですが
サイズ変更RIMG0042
シュバーっと勢い良くでるタイプのは怖くて持てません(笑
線香花火タイプのならOK。

そして、やはりこの人にぴったりの花火といえば
サイズ変更RIMG0056
線香花火ですよ。
なんて線香花火の似合う男なんでしょう。それも男としてビミョーですが。
ヤパーリ一番喜んでたよ。
実は、かーさんも一番好きだよ。

伊豆下田② 熱い男 

そいや、チョンプーさん、伊豆に向かう車の中でいきなり 肛門汁ぶっぱなした。
前にも書いたことあると思いますが、どんなニホヒかというと、それはそれはすごい匂いです。

どうも車の中で出す傾向にあるね。

興奮すると出てしまうらしく。

快適なドライブ間違いなし。

金曜の真夜中に到着。今回はとーさん会社関係のリゾートマンション借りました。

次の日は

やっぱ海でしょ!!
サイズ変更RIMG0001

やや曇ってて。
さぶいよ。私的には。絶対、入るなんて無理。
クララさんと見学。
途中でパーカーを着たのは日焼け対策ではなくマジ寒かったから。

何が楽しいんだろう・・・
サイズ変更RIMG0005

クララさんは水ダメなのね。ちっとも入りたがらない。
波がくると怖くて逃げる(笑
まあ、ちっこくて流されたら怖いんで入れる気もないけど。

で、水に向かって行く人。
ふふん
サイズ変更RIMG0022
本能なんだろうねえ。
普段、全くそういう気配ないけどイチオ猟犬だしな。

無表情ですが、尻尾ずっと振ってます。
サイズ変更RIMG0014

スイスイスイミング
サイズ変更RIMG0015
海水につかったらねいさん、身体も口も臭くなくなったんだけど海水って浄化作用とかあんの?

王子はやっぱり王子らしく、ちまちまカニを探したり、砂遊びしたり。
泳ぐという感じでは全くないな。

サイズ変更RIMG0018
サイズ変更RIMG0019

2~3時間遊んで、電車で来るじじばば迎えに駅へ向かうのです。

短いかなあと思ったけど、こんくらいで良かったのかも。王子が、咳してたし。
でもって、私、ビーサンの跡くっきり。寒さ対策でパーカー着てて正解だった。

曇ってるからって油断しちゃいけないね。
サイズ変更RIMG0057
王子の背中が大変なことになりました・・・・。
基本、しゃがんでなんかやってたんで背中ばっかり。
日焼け止めとか全く塗ってなかったんで。
毎日、水遊びしてっから曇りだしダイジョブかと。海の日差しはやっぱり違うんだなあ。
ハハ反省ザル。

で、痛いらしくてこの日、激激夜泣き。
雄叫び。
超熱い夜だぜ!ロッケンロール!!

続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。