FC2ブログ

月別アーカイブ

 2009年01月 

決まりました 

私がアンディの個人での引き出しを決めたのは、クララ飼って以来、プードルっていいって思ってるのもあるが、ずばり「決まりそうな子だから」
一歳未満のプードルなんて絶対に決まるに決まってるのだ。

センターでのアンディさん
P1090226.jpg

ボランティアなんつてやってるけど私は、「決まりそうな子」にしか手を出していない。
住宅事情から、長期滞在になったら困るので。

こうやって一握りの助かった子がいる一方、歳をとった子や、大きめ雑種の子がどんどん殺されていくの。
アンディを引き出してきてくれた満月さんのセンターリポートをご覧ください。

ごめんね
DSC_0034-3.jpg
ごめんね
DSC_0029-3.jpg

小型犬や純血種や仔犬、ここで優先されるのは世間でオファーの多いそういった子たち。
そして私もそういった子しか出すことはしない。
ひどいよな、と思いつつ、でもやっぱり私ができるのはここまで。

将来、すごくお金持ちになって一軒家にでも住んだら放棄された老犬をいっぱい引き取って暮らしたいな。

皆さんもどうぞ目をそらさないでセンターリポートをご覧になって私達がなぜ安易に犬を買えるということの危うさ、避妊、去勢手術の必要性を説くか分かっていただけたらと。


で、そんなアンディさん。

里親様決定です。

サイズ変更RIMG0013

予想通り、募集開始して1日で10件くらい申し込みありましたよ。
で、あっと言う間のお見合いで、スピード婚。

で、とってもステキな里親様にめぐり合いまして。
アメリカ暮らしの長いご夫婦で、以前飼っていたラブ(40kgだって!)やダックスももちろん放棄犬や、シェルターからのわんこ。
日本の最悪のペット事情とは逆のペットショップのないアメリカですからね。保護犬をもらうのが普通の感覚のとても理解のある方達。

サイズ変更RIMG0020

あまりに、里親様として完璧すぎて、「(あまり手のかからない)アンディじゃもったいないんですけど」て、感じで(笑)。
大型の問題行動ある犬とかでもうまくやってくれそうな方たちで。

でも良かった良かった。絶対幸せになれるね。
結構、今までにないくらい我が家に入り込んでいたので寂しくなるだろうなあ。
2009012020160001.jpg

『アンディが行く!』 も宜しくたのもう。
スポンサーサイト