FC2ブログ

月別アーカイブ

 2006年08月 

知らないということは怖い 

直木賞作家の子猫殺しの発言が、波紋をよんだようで、ざまあみろと思いました。ま、当然だと思いますがね。これを載せちゃった日経も一体全体どうしちゃったんでしょうね?

今はおもいきり育児ブログなのであまり悲しい話題などは避けたいのですが、一人でも多くの方に知ってもらっておいたほうがいいと思うので書きます。

飛行機で旅行したわんこが亡くなったという悲しいお話。
「ビスコの日記」のビスコちゃんがJALで旅して熱中症で死んでしまったそうです。すごく可愛い子。

怖い怖い。信じられない。
うちもねいさん、こないだ北海道に飛行機で連れて行ったし。自分の無知さも嘆かわしい。

ビスコちゃんの日記にも載っている通り、「貨物室は温度調節もできている」って必ず言われるんですよ。で、あららと思うのは、JALは「ペットとお出掛けサービス」なんてふうに宣伝もしちゃってるのよね。そこんとこどうにかしないと。
「大丈夫です」
なんつっといて、けっこうこんなことあるみたいで。他になくなったわんこもいるらしく。
だったら「そんだけリスクあります」って言ってくれたほうがまだいい。利用するほうだって考えるだろう。

JALだけがこうなのかは知らないけど。どうなんだろか?前にねいさん乗ったのはやっぱりJAL。でも対応は悪くなかった。
でもこんなこと聞いたらもう、そんなリスクをおかしてまでねいさん飛行機に乗せたりしない。車で行く。実際、車でねいさんと北海道行ったことあるし。以前は貨物室なんてとんでもない!と思ってたのに、こないだは子供も産まれたのでつい安易に考えてラクな飛行機を選んでしまった。ゴメンね、チョンプー。なんともなくて良かった。
車・・すごい大変だけどね・・。ねいさんだけならともかく王子がいたらどーなるんしょ?

まあでも旅行は連れて行かないという選択肢もあるけど、引越しとか海外移住とかってときの場合は乗せないわけいかないじゃんか。
ねいさん、タイから連れて来たとき(旧日記7月20日~22日参照)はまだ小さかったのでギリギリ機内持ち込みできたのね。だから良かったけど。一番そういうのテキトーそうで頼めばなんとかなりそな、タイ航空選んで。でも値段は一番高かったんだぜぃ!

とにかくこういうこと、もっと公けになってペットを荷物扱いすることについてどうにかなってほしい。お金ならいくらでも払うぜ(冗談じゃなく本気で)。家族である犬猫の命を軽く見ないで欲しい。「運が悪かった」なんて言葉じゃマジ済まされないですから!

ビスコちゃんどうぞ天国で幸せにね。

他のわんちゃんがまた犠牲になりませんようにと思い書きました。

もうダメなんです、ビスコちゃんの写真見ると泣けちゃうんで、話題を変えて楽しいねいさん見て。
グリニーズ中のねいさん。
一瞬、カメラ目線になるからね。


たまにこれ食べながら眠くなってることよくあります。
なにがなんでも食べるのです。


何されてもダイジョブなんです。



今日の王子様。
20060824183618.jpg

屋上の中心で愛を叫んでました20060824183626.jpg

スポンサーサイト