スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦関係いかが? 

ごはんを待ってるねいさんを王子が覗き込んでて。
何してんのかな?と思ったら、ビヨーンと垂れたヨダレが気になるらしいw

「ねばねばするぅ」
20051209162227.jpg

せ、最近寒くなったせいか眠くて仕方がないねーさんは、よーく見るとご飯を待ちながらも半分寝てる。
20051209162239.jpg

ねえ、なんでそんなに眠いの?



いやあ、あれだよね、子供ができると旦那との関係が見事にかわってきますわよね?
「はーい、そう思いまーす」
20051209160233.jpg


前はさ、靴下がその辺に脱いであったり、洗濯物が丸まったまんま洗濯機に入ってたりすると、

「あらん、もうだらしないんだからん♪子供みたいなんだからん♪」

とかくらいでしたが、いや正確にはかーさんこういうキャラじゃないんでこんなじゃありませんでしたが、別になんとも思わなかったわけですよ。

ところがですよ、子供ができるとですよ、

子供は子供だけでたくさん

なんですよ。大人は自分のことは自分でやってほしいわけなんですよ。
私尽くすより尽くされるほうが好きだし。
まあ、とーさんはかなりよくやってくれるようになりましたけどね。

「俺の犬」
20051209160303.jpg


でもですね、やっぱり常に一緒にいる母親とは違って、気づかんこと多いんですね。危機感が違いますからね。てかただ単に気づかないだけなんだろうけど。ティッシュや眼鏡とか、子供がいたらそれはありえんもんが床にあったり。絶対落とすもんが手の届く高さにあったり。
こんなとき、おもわず

ふ・ざ・け・ん・な

って、家族の為に汗水たらして働いてるとーさんにわざわざ電話してしまいそうになりますね。
とーさんに関しては、かなり心がせまーくせまーくなりがちですね。ここで「ああ、育児大変なんだな」って黙って理解してくれる旦那様ぢゃないと喧嘩勃発ですね。

「うひゃひゃひゃ楽しくいこうぜ」
20051209160252.jpg


大体、ムリなんですわ。母親は、妊娠した時点でこーじっくりじっくり母になる準備みたいのが出来てると思うのですよ。それに比べて父親ってのは、いきなり子供生まれて「はいあなた父親」ってなるんだから、なかなか実感わくはずもないと思うのよね。一緒にいる時間も短いし。子供の生態を100%理解するのは時間がかかると。

とーさんも今でこそ気がつくようになってきましたが、私が出産して里帰りから帰ってきたとき、王子が泣いてると
「なんでないてんの?」
ってふつーに聞いてましたから。
「抱っこして欲しいからぢゃ、ボケ」とは言いませんでしたが、
「構って欲しいからよ、パパ」
と良き妻のかーさんは言ったはずです。

「足フェチ」
20051209155335.jpg

なんでやっぱり子育ては、私がするべくしてやってるのだなあと思うことにしようと。一生懸命やってくれてるとーさんにあんまり文句言わんようにしないとなあ・・・・。
言ってもいいけど「やさしく」言って欲しいんだって。前に夜中キレテ怒鳴った後そう言われましたの。気をつけましょうね奥さん、お互い。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。